惣菜の未来セミナー
5月23日(木) 福岡
6月20日(木) 沖縄
7月4日(木) 仙台
7月25日(木) 名古屋
8月6日(火) 東京
8月22日(木) 福岡
8月29日(木) 大阪
9月5日(木) 広島
10月17日(木) 札幌
11月28日(木) 福岡
惣菜の商品強化セミナー
東京・大阪同時開講
全8回セミナー
 ポイント
・半調理品
・ハーフデリ
・季節対応の商品化
・消費税UP対策
・軽減税率対応
・実践報告と実習

あじのカレー風味弁当

暑さで食がすすまないときにうれしい、ピリッと刺激的なカレー風味。オクラの漬物は丸ごと詰めて、歯ごたえを楽しんで。
◆ ご飯(七分づき米)
◆ あじのカレー風味
◆ 小松菜とコーンの煮浸し
◆ オクラの塩昆布漬け

あじのカレー風味

<材 料 1人分>
あじ 1尾
カレー粉 小さじ1弱
塩・小麦粉
各少々
ごま油 大さじ1/2

① あじは三枚におろし、両面に塩とカレー粉をふって小麦粉をまんべんなくまぶし、余分な粉をはたきます。
② フライパンにごま油を熱し、こんがりと焼きます。

小松菜とコーンの煮浸し

<材 料 1人分>
小松菜 2株
とうもろこし 2cm
だし1 1/4カップ
しょうゆ 小さじ1

① 小松菜は3cm長さに切り、とうもろこしはゆでて実をはずします。
② 鍋にだしとしょうゆを合わせて煮立て、小松菜ととうもろこしを入れて小松菜がしんなりとするまで煮て、汁気をきって盛ります。

オクラの塩昆布漬け

<材 料 2人~3人分>
オクラ 12本
塩昆布 大さじ1/2
しょうが
1/2かけ
酒大さじ1/2
塩(オクラ塩もみ用) 適量

① オクラはさっと洗い、塩をたっぷりふってもみ、そのままたっぷりの熱湯でゆでて水気をきります。
② しょうがは皮つきのまますりおろします。
③ ボウルにオクラ、塩昆布、しょうが、酒を入れて混ぜ、軽めの重石をして冷蔵庫に1時間以上おきます。

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/natu-02.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/natu-02-150x150.jpgstaff-mおいしそう!これもお惣菜特選お惣菜レシピあじのカレー風味弁当 暑さで食がすすまないときにうれしい、ピリッと刺激的なカレー風味。オクラの漬物は丸ごと詰めて、歯ごたえを楽しんで。 ◆ ご飯(七分づき米) ◆ あじのカレー風味 ◆ 小松菜とコーンの煮浸し ◆ オクラの塩昆布漬け あじのカレー風味 <材 料 1人分> あじ 1尾 カレー粉 小さじ1弱 塩・小麦粉 各少々 ごま油 大さじ1/2 ① あじは三枚におろし、両面に塩とカレー粉をふって小麦粉をまんべんなくまぶし、余分な粉をはたきます。 ② フライパンにごま油を熱し、こんがりと焼きます。 小松菜とコーンの煮浸し <材 料 1人分> 小松菜 2株 とうもろこし 2cm だし1 1/4カップ しょうゆ 小さじ1 ① 小松菜は3cm長さに切り、とうもろこしはゆでて実をはずします。 ② 鍋にだしとしょうゆを合わせて煮立て、小松菜ととうもろこしを入れて小松菜がしんなりとするまで煮て、汁気をきって盛ります。 オクラの塩昆布漬け <材 料 2人~3人分> オクラ 12本 塩昆布 大さじ1/2 しょうが 1/2かけ 酒大さじ1/2 塩(オクラ塩もみ用) 適量 ① オクラはさっと洗い、塩をたっぷりふってもみ、そのままたっぷりの熱湯でゆでて水気をきります。 ② しょうがは皮つきのまますりおろします。 ③ ボウルにオクラ、塩昆布、しょうが、酒を入れて混ぜ、軽めの重石をして冷蔵庫に1時間以上おきます。お惣菜店運営のノウハウを提供しています!