惣菜の未来セミナー
5月23日(木) 福岡
6月20日(木) 沖縄
7月4日(木) 仙台
7月25日(木) 名古屋
8月6日(火) 東京
8月22日(木) 福岡
8月29日(木) 大阪
9月5日(木) 広島
10月17日(木) 札幌
11月28日(木) 福岡
惣菜の商品強化セミナー
東京・大阪同時開講
全8回セミナー
 ポイント
・半調理品
・ハーフデリ
・季節対応の商品化
・消費税UP対策
・軽減税率対応
・実践報告と実習

鮭のポテト焼き弁当

生鮭の周囲に細切りのじゃがいもをまぶしてボリュームアップ。熱い番茶でゆっくり食べましょう。

◆ ご飯(五分づき米・あわ)
◆ 鮭のポテト焼き
◆ 板麩とキャベツのとろとろ煮
◆ たくあんの切りごま和え

鮭のポテト焼き

材料(1人分)
鮭 1切れ(約80g)
じゃがいも 1個弱
卵 少々
ごま油 大さじ1/2
すだち 1/2個
小麦粉
<鮭下味>
酒 小さじ1弱
しょうゆ 小さじ1/2
塩 少々
(1) 鮭は半分に切り、下味の調味料に10分~一晩漬けます。
(2) じゃがいもは皮をむいて3mm厚さの薄切りにし、さらに幅3mmのせん切りにして小麦粉大さじ1/2を加え、全体に混ぜてなじませます。
(3) 鮭の水気をふいて小麦粉少々を薄くまぶし、溶き卵にくぐらせ、じゃがいもを全体につけて押さえます。
(4) フライパンにごま油を熱し、鮭を入れて両面を焼き、すだちを絞ります。

板麩とキャベツのとろとろ煮

材料(1人分)
板麩 1/2枚
キャベツ 50g
玉ねぎ 1/4個
だし 1/4カップ
しょうゆ 小さじ1
塩 少々
(1) 板麩はぬれ布巾にはさんでもどし、1.5cm幅に切り、キャベツざく切り、玉ねぎは薄切りにします。
(2) 鍋にキャベツとたまねぎを入れ、だしと塩を加えて、中火で柔らかく煮、板麩としょうゆも加えて汁気がなくなるまで煮ます。

たくあんの切りごま和え

たくあんをせん切りにし、黒切りごまで和えます。

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/fuyu-04.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/fuyu-04-150x150.jpgstaff-mおいしそう!これもお惣菜特選お惣菜レシピ鮭のポテト焼き弁当 生鮭の周囲に細切りのじゃがいもをまぶしてボリュームアップ。熱い番茶でゆっくり食べましょう。 ◆ ご飯(五分づき米・あわ) ◆ 鮭のポテト焼き ◆ 板麩とキャベツのとろとろ煮 ◆ たくあんの切りごま和え 鮭のポテト焼き 材料(1人分) 鮭 1切れ(約80g) じゃがいも 1個弱 卵 少々 ごま油 大さじ1/2 すだち 1/2個 小麦粉 <鮭下味> 酒 小さじ1弱 しょうゆ 小さじ1/2 塩 少々 (1) 鮭は半分に切り、下味の調味料に10分~一晩漬けます。 (2) じゃがいもは皮をむいて3mm厚さの薄切りにし、さらに幅3mmのせん切りにして小麦粉大さじ1/2を加え、全体に混ぜてなじませます。 (3) 鮭の水気をふいて小麦粉少々を薄くまぶし、溶き卵にくぐらせ、じゃがいもを全体につけて押さえます。 (4) フライパンにごま油を熱し、鮭を入れて両面を焼き、すだちを絞ります。 板麩とキャベツのとろとろ煮 材料(1人分) 板麩 1/2枚 キャベツ 50g 玉ねぎ 1/4個 だし 1/4カップ しょうゆ 小さじ1 塩 少々 (1) 板麩はぬれ布巾にはさんでもどし、1.5cm幅に切り、キャベツざく切り、玉ねぎは薄切りにします。 (2) 鍋にキャベツとたまねぎを入れ、だしと塩を加えて、中火で柔らかく煮、板麩としょうゆも加えて汁気がなくなるまで煮ます。 たくあんの切りごま和え たくあんをせん切りにし、黒切りごまで和えます。お惣菜店運営のノウハウを提供しています!