惣菜の未来セミナー
5月23日(木) 福岡
6月20日(木) 沖縄
7月4日(木) 仙台
7月25日(木) 名古屋
8月6日(火) 東京
8月22日(木) 福岡
8月29日(木) 大阪
9月5日(木) 広島
10月17日(木) 札幌
11月28日(木) 福岡
惣菜の商品強化セミナー
東京・大阪同時開講
全8回セミナー
 ポイント
・半調理品
・ハーフデリ
・季節対応の商品化
・消費税UP対策
・軽減税率対応
・実践報告と実習

栗ご飯といかの松笠焼き弁当

栗がったぷり入った贅沢な栗ご飯。山椒をきかせたいかの松笠焼き。しみじみした味覚がそろいました。

◆ 栗ご飯(五分づき米)
◆ いかも松笠焼き
◆ たたきごぼうのおかかまぶし

栗ご飯

材料(2人分)
五分づき米 2合
むき栗 15個
昆布 5cm
酒 大さじ1
塩・しょうゆ 各小さじ1
黒ごま 少々
(1) 米をといで普通の水加減にして30分おき、酒、塩、しょうゆを加えます。
(2) 栗と昆布をのせて普通に炊き上げ、昆布をとって蒸らし、全体を混ぜて黒ごまをふります。

いかも松笠焼き

材料(2人分)
いかの胴 1ぱい分
<つけ汁>
しょうゆ・みりん 各大さじ1/2
山椒 少々
(1) いかの胴は皮をむき、表面に斜めの格子状に切り込みを入れて、つけ汁につけます。
(2) 汁気をきり、焼き網で両面を焼き、山椒をふります。

たたきごぼうのおかかまぶし

材料(2~3人分)
ごぼう 1本
しょうゆ・だし 各大さじ1
削り節 ひとつかみ
(1) ごぼうは皮を包丁の背でこそげ、適当に切って蒸し、すりこ木でたたいてひびを入れ、食べやすい大きさに切ります。
(2) しょうゆとだしを混ぜてごぼうを浸し、削り節をからめます。

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/aki-03.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/aki-03-150x150.jpgstaff-mおいしそう!これもお惣菜特選お惣菜レシピ栗ご飯といかの松笠焼き弁当 栗がったぷり入った贅沢な栗ご飯。山椒をきかせたいかの松笠焼き。しみじみした味覚がそろいました。 ◆ 栗ご飯(五分づき米) ◆ いかも松笠焼き ◆ たたきごぼうのおかかまぶし 栗ご飯 材料(2人分) 五分づき米 2合 むき栗 15個 昆布 5cm 酒 大さじ1 塩・しょうゆ 各小さじ1 黒ごま 少々 (1) 米をといで普通の水加減にして30分おき、酒、塩、しょうゆを加えます。 (2) 栗と昆布をのせて普通に炊き上げ、昆布をとって蒸らし、全体を混ぜて黒ごまをふります。 いかも松笠焼き 材料(2人分) いかの胴 1ぱい分 <つけ汁> しょうゆ・みりん 各大さじ1/2 山椒 少々 (1) いかの胴は皮をむき、表面に斜めの格子状に切り込みを入れて、つけ汁につけます。 (2) 汁気をきり、焼き網で両面を焼き、山椒をふります。 たたきごぼうのおかかまぶし 材料(2~3人分) ごぼう 1本 しょうゆ・だし 各大さじ1 削り節 ひとつかみ (1) ごぼうは皮を包丁の背でこそげ、適当に切って蒸し、すりこ木でたたいてひびを入れ、食べやすい大きさに切ります。 (2) しょうゆとだしを混ぜてごぼうを浸し、削り節をからめます。お惣菜店運営のノウハウを提供しています!