惣菜の未来セミナー
5月23日(木) 福岡
6月20日(木) 沖縄
7月4日(木) 仙台
7月25日(木) 名古屋
8月6日(火) 東京
8月22日(木) 福岡
8月29日(木) 大阪
9月5日(木) 広島
10月17日(木) 札幌
11月28日(木) 福岡
惣菜の商品強化セミナー
東京・大阪同時開講
全8回セミナー
 ポイント
・半調理品
・ハーフデリ
・季節対応の商品化
・消費税UP対策
・軽減税率対応
・実践報告と実習

油揚げご飯弁当

箸が進む油揚げ入りの味付けご飯と、いかとブロッコリーに炒めもので女性好みに。

◆ 油揚げご飯(三分づき米)
◆ いかとブロッコリーの炒めもの
◆ はりはり大根
◆ 白菜漬け

油揚げご飯

材料(2人分)
油揚げ 1・1/2枚
三分づき米 2合
<あわせ調味料>
だし 大さじ3弱
酒・しょうゆ 各大さじ2弱
みりん 大さじ1/2
塩 少々
(1) 油揚げは湯通しして細かく刻み、あわせ調味料で煮含めます
(2) 米をとぎ、油揚げの煮汁と水を合わせて普通の水加減にし、油揚げをのせて炊き上げ、蒸らしてふっくらと混ぜます。

いかとブロッコリーの炒めもの

材料(1人分)
いかの胴 1/4ぱい
ブロッコリー 1/4房
酒 大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
ごま油 大さじ1
塩・こしょう 少々
(1) いかの胴は輪切りにします。
(2) ブロッコリーは小房に分けてさっと塩ゆでします。
(3) フライパンにごま油を熱していかを炒め、ブロッコリーを加え、酒、しょうゆで味を調えます。

はりはり大根

材料(2人分)
割干大根(または切干大根) 適量
<漬け汁>
酢・煮きりみりん 各同量
しょうゆ 1/3量
赤唐辛子 1本
(1) 割干大根は水でもどし、水気を絞って漬け汁に漬けます。

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/fuyu-05.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/fuyu-05-150x150.jpgstaff-mおいしそう!これもお惣菜特選お惣菜レシピ油揚げご飯弁当 箸が進む油揚げ入りの味付けご飯と、いかとブロッコリーに炒めもので女性好みに。 ◆ 油揚げご飯(三分づき米) ◆ いかとブロッコリーの炒めもの ◆ はりはり大根 ◆ 白菜漬け 油揚げご飯 材料(2人分) 油揚げ 1・1/2枚 三分づき米 2合 <あわせ調味料> だし 大さじ3弱 酒・しょうゆ 各大さじ2弱 みりん 大さじ1/2 塩 少々 (1) 油揚げは湯通しして細かく刻み、あわせ調味料で煮含めます (2) 米をとぎ、油揚げの煮汁と水を合わせて普通の水加減にし、油揚げをのせて炊き上げ、蒸らしてふっくらと混ぜます。 いかとブロッコリーの炒めもの 材料(1人分) いかの胴 1/4ぱい ブロッコリー 1/4房 酒 大さじ1/2 しょうゆ 小さじ1 ごま油 大さじ1 塩・こしょう 少々 (1) いかの胴は輪切りにします。 (2) ブロッコリーは小房に分けてさっと塩ゆでします。 (3) フライパンにごま油を熱していかを炒め、ブロッコリーを加え、酒、しょうゆで味を調えます。 はりはり大根 材料(2人分) 割干大根(または切干大根) 適量 <漬け汁> 酢・煮きりみりん 各同量 しょうゆ 1/3量 赤唐辛子 1本 (1) 割干大根は水でもどし、水気を絞って漬け汁に漬けます。お惣菜店運営のノウハウを提供しています!