1年間有効ネット会員ID・パスワードダウンロード販売

c27eb2584bdf73a735520d290f378862_m

もうすぐ、暑い夏がやってきます。夏に体調を崩すお年寄りも多いのではないでしょうか。夏バテは、気温や湿度の急激な変化に身体がついていかず、自律神経の働きが鈍くなって起こります。
また、食欲がないからといって簡単な食事やジュース・ドリンク剤などの糖分を含む飲み物ばかりでは、身体に必要なビタミン・ミネラルが不足するので疲れやだるさがとれない状態が続き、夏バテを助長します。
この時季にお勧めの食べ物といえば、のど越しの良い麺類です。穀物を一度、粉にしてから水分を加えて作られているので消化が早く、年齢を問わず好まれます。そして、ご飯よりも水分量が多いので、蒸し暑い時期には食べやすいです。
麺類に薬味として使われる生姜や葱・大葉等には、消化促進や食欲増進の作用があるといわれています。麺だけで食べるのではなく、薬味や野菜・魚などと一緒に食べることで夏バテを防ぐことができます。特に、お年寄りは脱水症状を起こしやすいので、水分たっぷりの夏野菜(きゅうりやナス等)をぜひとり入れて下さい。
四季を通して育まれる旬の食材は、自然が感じられ、身体だけでなく心にも安らぎを与えてくれることでしょう。

【管理栄養士 堀川 昌代 】

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/c27eb2584bdf73a735520d290f378862_m-1024x575.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/c27eb2584bdf73a735520d290f378862_m-150x150.jpgstaff-mお年寄りへの気配りみんなのお部屋もうすぐ、暑い夏がやってきます。夏に体調を崩すお年寄りも多いのではないでしょうか。夏バテは、気温や湿度の急激な変化に身体がついていかず、自律神経の働きが鈍くなって起こります。 また、食欲がないからといって簡単な食事やジュース・ドリンク剤などの糖分を含む飲み物ばかりでは、身体に必要なビタミン・ミネラルが不足するので疲れやだるさがとれない状態が続き、夏バテを助長します。 この時季にお勧めの食べ物といえば、のど越しの良い麺類です。穀物を一度、粉にしてから水分を加えて作られているので消化が早く、年齢を問わず好まれます。そして、ご飯よりも水分量が多いので、蒸し暑い時期には食べやすいです。 麺類に薬味として使われる生姜や葱・大葉等には、消化促進や食欲増進の作用があるといわれています。麺だけで食べるのではなく、薬味や野菜・魚などと一緒に食べることで夏バテを防ぐことができます。特に、お年寄りは脱水症状を起こしやすいので、水分たっぷりの夏野菜(きゅうりやナス等)をぜひとり入れて下さい。 四季を通して育まれる旬の食材は、自然が感じられ、身体だけでなく心にも安らぎを与えてくれることでしょう。 【管理栄養士 堀川 昌代 】お惣菜店運営のノウハウを提供しています!