くるみごはんのお弁当

くるみたっぷりの混ぜご飯に柿のデザートもつけて、秋の香りいっぱいのお弁当です。

◆ くるみご飯(三分づき米)
◆ リンケッツの磯部焼き
◆ しめじの煮浸しチンゲン菜と
◆ 干し柿かん

くるみご飯

材料(2人分)
三分づき米 2合
むきくるみ 20g
酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
塩 少々
昆布 5cm
(1) 米をといで普通の水加減にし、昆布をのせて30分おきます。
(2) くるみは、すり鉢で油が少しにじむまで粗くすります。
(3) 米に調味料を入れて混ぜ、くるみをちらして炊きます。

リンケッツの磯部焼き

材料(1人分)
リンケッツ 40g
のり 1/2枚
しょうが・しょうゆ 少々
人参・あさつき・玉ねぎ 各少量
片栗粉 小さじ1
ごま油 少々
(1) リンケッツにしょうが汁としょうゆをふりかけ、細切りの野菜をのせてのりで巻き、水溶き片栗粉でとめます。
(2) 油でころがしながら焼きます。

リンケッツ

しめじの煮浸しチンゲン菜

材料(1人分)
チンゲン菜 1株弱
しめじ 1/4パック
<煮汁>
だし 1/4カップ
酒・しょうゆ 各小さじ1弱
(1) チンゲン菜は縦六つ割りにし、しめじは石づきを落として、ともに煮汁で4~5分煮ます。

干し柿かん

材料(3~4人分)
干し柿 2個
あずき 大さじ1
棒寒天 4g
三温糖 50g
塩 ひとつまみ
(1) 熱湯1.5カップにへたを取った干し柿を浸し、あずきはやわらかく煮、寒天は水につけます。
(2) 鍋に(1)の湯とちぎった寒天を入れて煮溶かし、三温糖と裏ごしした干し柿を加えて混ぜ、あずきと塩も混ぜます。型に流して冷やし固め、切り分けます。

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/aki-04.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/aki-04-150x150.jpgstaff-mおいしそう!これもお惣菜特選お惣菜レシピくるみごはんのお弁当 くるみたっぷりの混ぜご飯に柿のデザートもつけて、秋の香りいっぱいのお弁当です。 ◆ くるみご飯(三分づき米) ◆ リンケッツの磯部焼き ◆ しめじの煮浸しチンゲン菜と ◆ 干し柿かん くるみご飯 材料(2人分) 三分づき米 2合 むきくるみ 20g 酒 大さじ1 しょうゆ 小さじ1/2 塩 少々 昆布 5cm (1) 米をといで普通の水加減にし、昆布をのせて30分おきます。 (2) くるみは、すり鉢で油が少しにじむまで粗くすります。 (3) 米に調味料を入れて混ぜ、くるみをちらして炊きます。 リンケッツの磯部焼き 材料(1人分) リンケッツ 40g のり 1/2枚 しょうが・しょうゆ 少々 人参・あさつき・玉ねぎ 各少量 片栗粉 小さじ1 ごま油 少々 (1) リンケッツにしょうが汁としょうゆをふりかけ、細切りの野菜をのせてのりで巻き、水溶き片栗粉でとめます。 (2) 油でころがしながら焼きます。 リンケッツ しめじの煮浸しチンゲン菜 材料(1人分) チンゲン菜 1株弱 しめじ 1/4パック <煮汁> だし 1/4カップ 酒・しょうゆ 各小さじ1弱 (1) チンゲン菜は縦六つ割りにし、しめじは石づきを落として、ともに煮汁で4~5分煮ます。 干し柿かん 材料(3~4人分) 干し柿 2個 あずき 大さじ1 棒寒天 4g 三温糖 50g 塩 ひとつまみ (1) 熱湯1.5カップにへたを取った干し柿を浸し、あずきはやわらかく煮、寒天は水につけます。 (2) 鍋に(1)の湯とちぎった寒天を入れて煮溶かし、三温糖と裏ごしした干し柿を加えて混ぜ、あずきと塩も混ぜます。型に流して冷やし固め、切り分けます。お惣菜店運営のノウハウを提供しています!