惣菜の未来セミナー
5月23日(木) 福岡
6月20日(木) 沖縄
7月4日(木) 仙台
7月25日(木) 名古屋
8月6日(火) 東京
8月22日(木) 福岡
8月29日(木) 大阪
9月5日(木) 広島
10月17日(木) 札幌
11月28日(木) 福岡
惣菜の商品強化セミナー
東京・大阪同時開講
全8回セミナー
 ポイント
・半調理品
・ハーフデリ
・季節対応の商品化
・消費税UP対策
・軽減税率対応
・実践報告と実習

くるみごはんのお弁当

くるみたっぷりの混ぜご飯に柿のデザートもつけて、秋の香りいっぱいのお弁当です。

◆ くるみご飯(三分づき米)
◆ リンケッツの磯部焼き
◆ しめじの煮浸しチンゲン菜と
◆ 干し柿かん

くるみご飯

材料(2人分)
三分づき米 2合
むきくるみ 20g
酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
塩 少々
昆布 5cm
(1) 米をといで普通の水加減にし、昆布をのせて30分おきます。
(2) くるみは、すり鉢で油が少しにじむまで粗くすります。
(3) 米に調味料を入れて混ぜ、くるみをちらして炊きます。

リンケッツの磯部焼き

材料(1人分)
リンケッツ 40g
のり 1/2枚
しょうが・しょうゆ 少々
人参・あさつき・玉ねぎ 各少量
片栗粉 小さじ1
ごま油 少々
(1) リンケッツにしょうが汁としょうゆをふりかけ、細切りの野菜をのせてのりで巻き、水溶き片栗粉でとめます。
(2) 油でころがしながら焼きます。

リンケッツ

しめじの煮浸しチンゲン菜

材料(1人分)
チンゲン菜 1株弱
しめじ 1/4パック
<煮汁>
だし 1/4カップ
酒・しょうゆ 各小さじ1弱
(1) チンゲン菜は縦六つ割りにし、しめじは石づきを落として、ともに煮汁で4~5分煮ます。

干し柿かん

材料(3~4人分)
干し柿 2個
あずき 大さじ1
棒寒天 4g
三温糖 50g
塩 ひとつまみ
(1) 熱湯1.5カップにへたを取った干し柿を浸し、あずきはやわらかく煮、寒天は水につけます。
(2) 鍋に(1)の湯とちぎった寒天を入れて煮溶かし、三温糖と裏ごしした干し柿を加えて混ぜ、あずきと塩も混ぜます。型に流して冷やし固め、切り分けます。

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/aki-04.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/aki-04-150x150.jpgstaff-mおいしそう!これもお惣菜特選お惣菜レシピくるみごはんのお弁当 くるみたっぷりの混ぜご飯に柿のデザートもつけて、秋の香りいっぱいのお弁当です。 ◆ くるみご飯(三分づき米) ◆ リンケッツの磯部焼き ◆ しめじの煮浸しチンゲン菜と ◆ 干し柿かん くるみご飯 材料(2人分) 三分づき米 2合 むきくるみ 20g 酒 大さじ1 しょうゆ 小さじ1/2 塩 少々 昆布 5cm (1) 米をといで普通の水加減にし、昆布をのせて30分おきます。 (2) くるみは、すり鉢で油が少しにじむまで粗くすります。 (3) 米に調味料を入れて混ぜ、くるみをちらして炊きます。 リンケッツの磯部焼き 材料(1人分) リンケッツ 40g のり 1/2枚 しょうが・しょうゆ 少々 人参・あさつき・玉ねぎ 各少量 片栗粉 小さじ1 ごま油 少々 (1) リンケッツにしょうが汁としょうゆをふりかけ、細切りの野菜をのせてのりで巻き、水溶き片栗粉でとめます。 (2) 油でころがしながら焼きます。 リンケッツ しめじの煮浸しチンゲン菜 材料(1人分) チンゲン菜 1株弱 しめじ 1/4パック <煮汁> だし 1/4カップ 酒・しょうゆ 各小さじ1弱 (1) チンゲン菜は縦六つ割りにし、しめじは石づきを落として、ともに煮汁で4~5分煮ます。 干し柿かん 材料(3~4人分) 干し柿 2個 あずき 大さじ1 棒寒天 4g 三温糖 50g 塩 ひとつまみ (1) 熱湯1.5カップにへたを取った干し柿を浸し、あずきはやわらかく煮、寒天は水につけます。 (2) 鍋に(1)の湯とちぎった寒天を入れて煮溶かし、三温糖と裏ごしした干し柿を加えて混ぜ、あずきと塩も混ぜます。型に流して冷やし固め、切り分けます。お惣菜店運営のノウハウを提供しています!