惣菜の未来セミナー
5月23日(木) 福岡
6月20日(木) 沖縄
7月4日(木) 仙台
7月25日(木) 名古屋
8月6日(火) 東京
8月22日(木) 福岡
8月29日(木) 大阪
9月5日(木) 広島
10月17日(木) 札幌
11月28日(木) 福岡
惣菜の商品強化セミナー
東京・大阪同時開講
全8回セミナー
 ポイント
・半調理品
・ハーフデリ
・季節対応の商品化
・消費税UP対策
・軽減税率対応
・実践報告と実習

いかのしょうが衣焼き弁当

たっぷりしょうがの衣をまとったいかが、さわやかな味わい。とうもろこしの甘味がよくあいます。

◆ ご飯(七分づき米 梅干し ごま)
◆ いかのしょうが衣焼き
◆ 焼きとうもろこし
◆ 枝豆とわかめのわさびじょうゆ和え

いかのしょうが衣焼き

<材 料 1人分>
いか 1/2はい
つけ汁
しょうゆ・みりん
各大さじ1/2
しょうが 70g

小麦粉・水
各大さじ1
サラダ油 少々

① いかはおろして皮をむき、皮側にかのこに切れ目を入れて1口大の短冊切りにします。
② えんぺらは縦4等分にし、足は1本ずつにし、長いものは半分に切ります。
③ つけ汁の調味料を合わせていかにからめ、10分ほどおきます。
④ しょうがは衣つきのまません切りにします。
⑤ 小麦粉と水を混ぜていかをくぐらせ、しょうがをまぶしてサラダ油を熱したフライパンで焼きます。

焼きとうもろこし

<材 料 1人分>
とうもろこし 1/2本
塩・しょうゆ 各少々

① とうもろこしは塩をまぶして熱湯でゆで、3つ切りにします。
② 熱した焼き網でとうもろこしを焼き、焼き色がついたらしょうゆを塗りながら焼き上げます。

枝豆とわかめのわかびじょうゆ和え

<材 料 1人分>
枝豆の塩ゆで ひとつまみ(正味)
わかめ ひとつまみ
きゅうり1/4本
練りわさび・しょうゆ 各少々
塩(きゅうり塩もみ用) 適量

① かわめは熱湯を通して水にとり、水気をきってざくざくと切ります。
② きゅうりは塩を少々ふってもみ、斜め半月きりにします。
③ わさびとしょうゆを混ぜて材料全部を和え、汁気をきって盛ります。

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/natu-011.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/natu-011-150x150.jpgstaff-mおいしそう!これもお惣菜特選お惣菜レシピいかのしょうが衣焼き弁当 たっぷりしょうがの衣をまとったいかが、さわやかな味わい。とうもろこしの甘味がよくあいます。 ◆ ご飯(七分づき米 梅干し ごま) ◆ いかのしょうが衣焼き ◆ 焼きとうもろこし ◆ 枝豆とわかめのわさびじょうゆ和え いかのしょうが衣焼き <材 料 1人分> いか 1/2はい つけ汁 しょうゆ・みりん 各大さじ1/2 しょうが 70g 衣 小麦粉・水 各大さじ1 サラダ油 少々 ① いかはおろして皮をむき、皮側にかのこに切れ目を入れて1口大の短冊切りにします。 ② えんぺらは縦4等分にし、足は1本ずつにし、長いものは半分に切ります。 ③ つけ汁の調味料を合わせていかにからめ、10分ほどおきます。 ④ しょうがは衣つきのまません切りにします。 ⑤ 小麦粉と水を混ぜていかをくぐらせ、しょうがをまぶしてサラダ油を熱したフライパンで焼きます。 焼きとうもろこし <材 料 1人分> とうもろこし 1/2本 塩・しょうゆ 各少々 ① とうもろこしは塩をまぶして熱湯でゆで、3つ切りにします。 ② 熱した焼き網でとうもろこしを焼き、焼き色がついたらしょうゆを塗りながら焼き上げます。 枝豆とわかめのわかびじょうゆ和え <材 料 1人分> 枝豆の塩ゆで ひとつまみ(正味) わかめ ひとつまみ きゅうり1/4本 練りわさび・しょうゆ 各少々 塩(きゅうり塩もみ用) 適量 ① かわめは熱湯を通して水にとり、水気をきってざくざくと切ります。 ② きゅうりは塩を少々ふってもみ、斜め半月きりにします。 ③ わさびとしょうゆを混ぜて材料全部を和え、汁気をきって盛ります。お惣菜店運営のノウハウを提供しています!