惣菜情報誌「心のさしすせそ」バックナンバーダウンロード販売開始!

ぶりのみそ焼き弁当

魚料理で塩味、煮豆で甘味、酢の物で酸味を取り合わせて。ひと箸ごとに変化が楽しめます。

◆ ご飯(三分づき米)
◆ ぶりのみそ焼き
◆ 切干大根の五目なます
◆ とら豆の甘煮

ぶりのみそ焼き

材料(1人分)
ぶり(1切れ約80g) 1切れ
<みそ床>
みそ 大さじ2
みりん 小さじ1
酒 少々
しょうが汁 少々
(1) ぶりは、1切れを2つに切ります。
(2) みそ床の調味料を混ぜ、ぶりの両面にまんべんなく塗り、4時間~1一晩おきます。
(3) ぶりのまわりのみそをぬぐい、熱した焼き網にのせて両面を焼きます。

切干大根の五目なす

材料(2人分)
切干大根(ひとつまみ) 15g
にんじん 5cm
干ししいたけ 2枚
油揚げ 1/2枚
ゆずの皮 少々
<あわせ酢>
酢 大さじ2強
三温糖 大さじ1/2
塩・しょうゆ 各少々
(1) 切干大根はさっと洗い、水につけてもどし、よく水けを絞ります。
(2) 干ししいたけはもどし、油揚げは熱湯をかけて油抜きします。
(3) にんじん、干ししいたけ、油揚げをせん切りにします。
(4) 鍋に、以上の材料とあわせ酢の調味料を入れてひと煮立ちさせ、火を止め、冷めたらゆずの皮のせん切りを加えます。

とら豆の甘煮

材料(4人分)
とら豆 1カップ
黒砂糖 大さじ2・1/2
塩・しょうゆ 各少々
(1) とら豆を洗って一晩水につけ、翌日そのまま火にかけて途中で差し水をしながら、指でつぶれるほど柔らかく煮ます。
(2) 黒砂糖を入れ、煮溶けたら塩としょうゆ各少々を加えて味を調えます。

https://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/fuyu-01.jpghttps://narita-souzai.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/fuyu-01-150x150.jpgstaff-mおいしそう!これもお惣菜特選お惣菜レシピぶりのみそ焼き弁当 魚料理で塩味、煮豆で甘味、酢の物で酸味を取り合わせて。ひと箸ごとに変化が楽しめます。 ◆ ご飯(三分づき米) ◆ ぶりのみそ焼き ◆ 切干大根の五目なます ◆ とら豆の甘煮 ぶりのみそ焼き 材料(1人分) ぶり(1切れ約80g) 1切れ <みそ床> みそ 大さじ2 みりん 小さじ1 酒 少々 しょうが汁 少々 (1) ぶりは、1切れを2つに切ります。 (2) みそ床の調味料を混ぜ、ぶりの両面にまんべんなく塗り、4時間~1一晩おきます。 (3) ぶりのまわりのみそをぬぐい、熱した焼き網にのせて両面を焼きます。 切干大根の五目なす 材料(2人分) 切干大根(ひとつまみ) 15g にんじん 5cm 干ししいたけ 2枚 油揚げ 1/2枚 ゆずの皮 少々 <あわせ酢> 酢 大さじ2強 三温糖 大さじ1/2 塩・しょうゆ 各少々 (1) 切干大根はさっと洗い、水につけてもどし、よく水けを絞ります。 (2) 干ししいたけはもどし、油揚げは熱湯をかけて油抜きします。 (3) にんじん、干ししいたけ、油揚げをせん切りにします。 (4) 鍋に、以上の材料とあわせ酢の調味料を入れてひと煮立ちさせ、火を止め、冷めたらゆずの皮のせん切りを加えます。 とら豆の甘煮 材料(4人分) とら豆 1カップ 黒砂糖 大さじ2・1/2 塩・しょうゆ 各少々 (1) とら豆を洗って一晩水につけ、翌日そのまま火にかけて途中で差し水をしながら、指でつぶれるほど柔らかく煮ます。 (2) 黒砂糖を入れ、煮溶けたら塩としょうゆ各少々を加えて味を調えます。お惣菜店運営のノウハウを提供しています!